訪問したお客様の第一声がこれでした。

70代後半ですが、おばあちゃまという呼び方が似合わない雰囲気の方です。
寒くなってから
綺麗な色のコートや靴を買ったものを見せてくださいます。
美容室でアドバイスされて髪型を変えてみたのと話される
お洒落な方です。

インターフォン鳴らしてドアを開けたとたんの台詞でしたので
よほど朝から気分が沈んでいたのでしょうね。

何もしたくないって思う事ある?
そんな時はどうしてるの?

とっさに考えてみます。
何もしたくない日は、ありますよ。しょっちゅうです
休みの日に出かける用事があるのに何にもしたくないって思えたり
もう、そんな気分が乗らない時は無理に出かけず
今日はのんびりするでいいと思って
好きな物を食べて撮りためてたビデオ観たりしてます。

そうね。それでいいのよね。

何もする気にならないけど、何もできないのが嫌というか
何もしない事に罪悪感を感じるみたいですね。
私の母もちょっと大変な病気だし
周りに気遣う事なくゆっくりしていいのに
疲れたら昼間でもいつでも横になっていいんだよと伝えてるのだけど
無理して動く時もあるし
日中横になると、とても申し訳ないと思う様で詫びてばかりいます。
気にしないで疲れたら休むでいいのだけどなぁ...。

母世代の女性はとにかくよく働く人達でしたから罪悪感に近いものを感じるのか
何もしない(できない事も)事が、私が思うよりずっと落ち着かない様にみえます。

若い人でもそんな気分になる事あるのね。
と少しほっとした様子でした。
( その方からすると50代の私は若い人なわけです  )

そんな私の本当に若い頃は、スケジュール帳に予定を書き込むタイプでした。
空白があると、この日は空いてるから何しようかなと考えていました。
何もしない日は、もったいないと思ったりしていました。
それが更年期の症状が色々出てきた頃から、少し変わりました。
50年、頑張ってきた体は故障もしやすいし、無理も効かない
何もしないで、休む事の大切さが分かってきたのだと思います。

同じように更年期症状が辛かったという友人からヨガを勧められました。
何も考えないで体の力を抜いてリラックスする時間の大切さなどなど
為になるお話も聞けたりします。
実は何も考えないって難しいですけどね。

その時のヨガの先生は
お風呂やトイレ掃除、こげたお鍋をごしごし洗うでも良いのですよって。
綺麗にしようってブラシでごしごし洗ってる時間は無心になれて頭が休まるって
確かに、掃除しながら考え事はあまりしないかも
だから余計な事を考えがちな時は、大掃除 部屋もピカピカ

そして、身体も疲れちゃってる時はまったりだらだら過ごす。
時にはそんな時間も無駄なようで大事な時間なんだと、この頃は思います。

私の仕事は交代制でカレンダー通りではないので
祝日を忘れがちです。
深夜勉強(?)していた息子はまだベッドの中です 
家族と一緒にのんびりはできない3連休ですが
お話しするのを楽しみにしていてくださるお客様もいらっしゃるので
張り切ってお仕事行ってきます


   お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
   今日も良い1日でありますように
  
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                 にほんブログ村にほんブログ村
              更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです