完璧なのはもちろん
家計簿の内容ではなく、長年愛用している2つの家計簿の事です 

私はどちらかというと、
いや、はっきりと浪費家であると自覚しているので
20代の初めの頃から家計簿をつけています。
それでも面倒と思う事もあって、お休みしてしまうもありましたけど
つけていないと、あっという間にお金は無くなるのです。

記録することは無駄な買い物や、使い過ぎを目の当たりにする事になるので
大きな抑止力(?)が働くのだと思います 
   
            ********************
お気に入り1つめは友人に教えてもらった予算を作る家計簿
   P1110024

最初は、そんな面倒な事できないと思ったのですが
付け始めてみると、ハマりました 
毎日のプラスマイナスが、日々ゲーム感覚で楽しめて
この家計簿に出会ってから、さぼる事なく続いています。

そして2つめは、パソコンにインストールされていた家計簿ソフト
   P1110029
昨年、パソコンを買い替えた時にバージョンアップした同じものを購入して
気に入って使っています。
自由に項目を作る事もできるので細かく分けて
こちらは毎日でなく月の合計を入力しておきます。
年間の合計や 予算比 昨対費 平均額などなどは計算してくれるので
とっても楽で便利です 

今月末には、2015年の合計金額が出るわけですが
予算比、収入比は綺麗な赤い数字が並ぶことは間違いないでしょう 
そして、来年こそは頑張ろう と気持ち新たにスタートするのです。
                                  
パソコンに保存しているから
アナログな家計簿は捨てても大丈夫なのですが
365日お付き合いした家計簿には愛着があり
カレンダー欄やメモ欄には、色んな事が書かれていて
捨てられずに溜まっていきます。
   P1110023
どうしましょ
家計簿って、年度が変わったら普通は捨てちゃうのかな
   



お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も良い1日でありますように
              にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村にほんブログ村
            更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです