そよ風のふく陽だまりで

カテゴリ: 困ったこと

夏ならともかく、
日中ならともく、

夜の9時過ぎに突然ピーピーピーの小さな警報音、
何だ どこだ 

音の出どころは、
壁に取り付けられているの暖房器具のリモコンでした。
   P1110014  
パネルヒーターと床暖、どちらも電源ランプが点滅して、
エラーコードが出ています。
そして遅れて給湯器も、ピーピーピー 
初めての事なので、いったい何が起きたのかと

急いで説明書を見たら、どうやら故障の可能性大
今の今まで使えて床もまだ暖かいのに、突然動かなくなったの
いくらマンションとはいえ
夜中から朝にかけては寒いです。
暖房なしは辛いです 

でも、9時を過ぎたら営業所はもう閉まってるし
どうしょうと...ガスの緊急連絡先へ問い合わせてみました。
「 緊急事態ではないのですが...」
事情を話すと、とても親切な方で
「 受付時間は過ぎていますが対応している所にこちらから連絡してみます。 」
と言ってくださって
無事、昨夜のうちに修理していただけました。

作業される方は、ベランダにあるボイラーと とても寒い中で悪戦苦闘していたので
夏なら冷蔵庫のジュースでもと思いますが寒い思いした後ですから無理ですし
適当なものがなく、ひも付きの袋にチョコとあめを入れて
お疲れの帰りの車の中でも食べてくださいと渡そうと思ったが
   P1110018
息子の塾のお迎えに行く時間で
だんなサマに頼んでみたら
「 そんな恥ずかしい事を俺はできない。 」って
おやつ程度のお菓子をちょこっと渡すは大の男がやるのは恥ずかしいという事なのね。
妻が置いてったのでどうぞ、でもいいじゃんと思ったけど

こういうのおばちゃん的行動なのでしょうか
母はよく、ほんとにちょっとした差し入れをありがとうって渡してたので
いつの間にか私も真似ていましたが 
宅配の再配達で遅い時間に来てもらったり
何かの修理をサービスでしてもらえたりすると
良かったらどうぞって、飲物とかお菓子を渡してました。
同じことをしている人いそうだけどなぁ...。

私もお客様の所へ行くと
おやつのおすそ分け頂く事があります。
それは箱に限らず2,3粒の事もあるけど
そういう気持ちが嬉しいと思うけど...おばちゃん同士のやり取りなのかしら 
                      (あ、でも、おじいちゃんもくださるわ。)
塾から帰ってきたら袋はそのままあるから
やっぱり嫌だったのねと思ったけど
見たらチョコだけ抜かれてる
渡さなかったけど好きなチョコだけはちゃっかり自分で食べたのね 
なんだかちょっと、むっ

とりあえず
真冬に暖房が使えない朝にならなくて良かったです


   お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
   今日も良い1日でありますように
                  にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                  にほんブログ村にほんブログ村
            更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです

熟睡できて質の良い睡眠がとれています。
そう言える人って、どれくらいいるのでしょう。
うらやましい限りですが

私の回りの同じくらいの年齢の方では
だいたいが、寝つきが悪いとか眠りが浅いとか
自分の睡眠に満足していない人が多いです。

長い時間寝ないと疲れるという方もいれば
短時間でも全く平気という方もいますよね。
個人差もあるので
何時間眠るのがベストも人それぞれのようですけど
6~10時間 理想の平均は8時間らしいですが
実際にはその理想の8時間、睡眠をとっている方は少ないのだそうです。

理想の睡眠時間の目安は、若い世代は長く睡眠をとった方が良くて
高齢になってくると短くなってくるみたいです。

さて、自分の1日の睡眠時間はと考えると
かろうじて、6時間
まだ短くても平気な高齢には達していないはず

昼間に眠くなることがあれば間違いなく睡眠不足だそうです

明日は実家で用事があるので、今日の午後には向かうのですが
その事で母と電話で話してモヤモヤっとした事があって
考え事は、睡眠を妨げますね。
寝つきが悪く、せっかく眠れたと思ったら
深夜2時頃でしょうか。激しい雷
目をつむっていても、明るくなるほどの光で目が覚めました。
う......また寝付けない...

なのに目が覚めるのは、いつもと同じ時間
休日の息子は起こすまでベッドから出てこない 
私にもそんないつまでも寝れるような時があったなぁ。
寝坊はよくありませんが、眠れるのも若いってことなのでしょうね。

質の良い睡眠をとれる工夫などを考えていこうと思います

     お立ち寄りいただき、読んでくださってありがとうございます。
     ポチっと応援頂けると嬉しいです
                               にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                               にほんブログ村

物を捨てられず溜まる一方で家の中が大変なことに
なんて話題を他人事のように聞いていました。

母親が屋根裏の荷物を整理すると行った時
段ボールには、私たちの子供の頃の服とか懐かしいものがとってありました。
弟の野球のユニフォームとか私のおもちゃのアクセサリーとか...いろいろ
こんなものもしまってたの って、当時は思ったんですよね。

私も母親と同じでしたわ 
息子が中学生になった時に、私は復職したので
小学校の後半のものが整理されず、そのままになっていました。
それまでは
友達の子供に、おさがりで譲ったり
リサイクルショップに持って行ったり
行き場のないものは処分したり

狭い家ですから何もかも取っておくわけにはいかないですからね

押し入れやクローゼットや 棚の上やら部屋の片隅やら
いつの間にか溜まってしまったものを整理しなきゃ と思いました。

そのはずだったのですが
3年間で、20cm近くも身長が伸び
童顔と甲高い声は低くなり、ヒゲも薄っすら出て
少年から青年へ.....

小学生の頃に着ていた服のなんて小さくて可愛らしい事 
良く持ち歩いていたバッグも懐かしい
あーこの服は発表会の衣装用に探したものだわ
写真の整理して見入ってしまい進まないのと同じ状態に 
何だか捨てられなくて、またしまってしまいました。

だんなに
あれ整理してたんじゃないの 

捨てて減らすどころか
お気に入りの洋服とかもっととっておけばよかったな~
などと思う始末 

いつか使うかも、と捨てられないのとは違うけど
懐かしくて捨てられなかったのも、ちょっとまずいのではと思ったのでした 

そして思い出して懐かしく引っ張り出したもの
  P1100803
初めての靴下と手袋
サイズ 7cm
現在のサイズは 27cm 


     お立ち寄りいただき、読んでくださってありがとうございます。
     ポチっと1回応援頂けると嬉しいです。
                                にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                                にほんブログ村

ちょっと大げさなようですが、歯の事です 
歯を抜くことになってしまったハプニングを以前書きましたが

大人の歯を抜くという事は、どういう事か
よく考えると結構大変なことでした。

土台がないという事は
インプラントかブリッジです。

インプラントは、人口の歯根を植えるもので
1本50万円くらい...無理、無理、絶対無理 
では、ブリッジですね。
保険の効くキラキラのものなら、2万円程度 (銀色のブリッジってことね)
白いセトのブリッジは保険が効かないので 30万円弱  

凄い差ですよね。極端な選択肢ですよね。
1本でも白いセトの歯で自費にすると、保険は使えなくなるのだそうです。
そんなーーーって仕組みですね 

どうする
家族で使うものや必需品には何とか捻出してきたけど
自分の歯の為に 30万
思いきれません

そう考えながら
仮歯ができるまで、しばらく歯抜けのまま過ごしておりました。
おかげで、思いっ切り笑えないわけです 
普通に会話するには何の支障もなく微笑む程度なら大丈夫です(見えません)

でも、自然体で笑えないという事は
ものすごーいストレスになるという事がとってもよく分かりました
会話の中で、こんなにも笑顔って必要なんだって分かりました
どれだけ笑ってるかなんて普段気に留めた事などないですから

口に手を当てて笑ったとしても
斜に構えてみたり、微笑んでみたりしても
気にしながら笑ってる時点で、気分はアウトです 

案外それほど周りは見ていないもので、気づいてないかもしれないけど
自分の心の中でギクシャクするのだと思います 

何も気にせず笑顔でお喋りする事
何も気にせず大きな声で笑う気持ちよさ
それが出来ないが続くと苦しくなってきました

多分、歯抜けじゃなくても
キラキラにしたら今と同じように
微笑んだり、目立たないようにするのだろうか...?

そんな事を考えてたら
これはもしかして
お金より、美より、笑顔かも
なんてね。
大事なのは、思いっきり笑えることかなって。

何の気兼ねもなく気持ちよく笑う事は、お金には代えられないようにも...
期限は、あと2回の診察までに決める事になっています 
厳しい選択です 

  
P1100786
今日の大通公園、紅葉も見え始め気持ちの良い青空です。
同じ青でも、ちょっと違う私の気分もブルーです


     お立ち寄りいただき、読んでくださってありがとうございます。
     ポチっと頂けると嬉しいです。
                           にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
                           にほんブログ村



   これ、なーんだ 
  P1100499

最近、歯が少し欠けている事に気づき
痛みはないけど、久しぶりに虫歯にでもなっちゃったかな
と、長年通っている歯科へ

なんとなんと
食いしばり ですって 
寝ている時は静らしいので、歯ぎしりというより食いしばりのようです。
どちらにしても
ものすごーい力で食いしばってるわけですね。
眠っている間のことなので自分でも、どうしょうもないわけです

歯科医師からは
   疲れとストレスを無くすか、マウスピース作るかだね
    どうする?

そりゃあ、即 疲れとストレス無くした生活に切り替えるなんて無理だわね。
とりあえず、そんな事態になってるなら
マウスピースを作るしかないよね。

というわけで、上のカスタネットみたいな赤いケースは マウスピ―スのケースでした 

マウスピースっていうと、ボクシングのイメージしかなかったんだけど
出来上がったのは、歯を覆うようなものじゃなく
本当に下の部分に、カチッとはまるような薄ーいもので
正面から見ても 透明で2mm程度だから目立たないです。
どうしてこれで外れないのかと感心してしまいます。

さほど気にならず、すぐに眠りにつけました。

自分では、体力的には無理も感じず
さほど今までと変わらずに過ごしているつもりでしたが
遠方の実家への日帰りが続いたり
朝の所要があり毎日1時間早起きになったり
ちょっとちょっとの積み重ねに

身体は正直に反応してくれるものですね 

早くマウスピースが不要になるように
身体を休める生活を意識していこうと思います 




このページのトップヘ