そよ風のふく陽だまりで

カテゴリ: 購入したもの

お付き合いしている頃なら、もちろんバレンタインは、
大切なイベントであったと思いますが、

結婚して何十年も経っても、
お家でバレンタインありのご家庭は多いのでしょうか 
日頃の感謝を込めて... みたいな...
我が家は、息子がチョコ嫌いな事もあって
ずいぶん早くから自宅バレンタインは無くなりました。
が、足りないかもねぇ 

買い物最後のレジのそばにある「衝動買いコーナー」
レジ待ちの間に、ついカゴに入れてしまう様にできているものだと思うから 

お正月に、七福神のチロルチョコを頂いて
七つの味(?)に
あれ チロルチョコって、こんなに美味しかったって思ったので
今日、レジのそばにあったチロルチョコをつい買ってしまい
我が家のバレンタインチョコに…(笑)
  P1110207
これが、なかなか美味しかったです

チロルチョコって元祖の発売が、1962年なのですって。
物心ついた時から、ずっと目にしているはずですね。
10円で買えるチロルチョコは、今はさすがに駄菓子屋さんで見かけるくらいで

スーパーやコンビニで販売されているチロルチョコは
パッケージもお洒落で美味しくなりましたね。
なんだか色んなシリーズあるチロルチョコを食べてみたいと思うのでした。

  お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
  今日も明日も良い1日でありますように
      にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
   更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです

5年くらい使っていたFAXが、突然壊れた。
というか、「壊した」が正解かもしれません 

インクリボンを取り換えて閉める時に、
小さな薄い部品を変形させてしまいました。
そのせいなのか、カチッと綺麗にしまらないのです 

携帯電話があれば固定電話は無くて困るものではないので
放置していたけど
FAX送るね~って事は、めったに無いのに
こういう時に限って、あったりするんだよね。
いずれは買い替えなければ不便を感じる事だし
開いたままも格好の良いものではないので
再び三度、年末から家電販売店へ何度通っている事かと思います。
   P1110191
親機の受話器もコードレス、これは便利と思ったけど
スマホをかけほうだいにした今、さほど使わないかもね 
何でもそうだけど、数年ぶりに買いに行くと機能は進化してますよね。
怪しい詐欺電話や迷惑電話を防ぐ機能満載です。

ホームセーフティー機能というのが
ドアホンや玄関ドア、窓にセンサーつけて
便利に使えたり、防犯の機能がついてます。
設定オンにすると、ドアや窓が開けられると電話が鳴り
外出先の携帯に転送されるというものです。

ひたすら、へぇ~~~と驚きますが
知らないだけで、
きっと今の時代はこういう画期的な機能のものはいっぱいあるのでしょうね。

...数日前、アイロンも小さくブーーーンって変な音を出していたけど
ま、まさか、ブルータスお前もか

   お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
   今日も明日も良い1日でありますように
          にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです


そこそこ大きな買い物をする時はじっくり比較して選ぶタイプです。
家電量販店に行き、パンフレットに価格を書き込み
検討する事、2週間かな 

今回は炊飯器です。
炊飯器の中では圧倒的な評価が高いのは象印とのことですが
そう言えば、我が家も象印炊飯器を何度も繰り返し購入していました。

今年の春からは、毎日のお弁当も始まりますから
いつもより奮発して、予算アップ
いつもに増して炊飯器選びに慎重になりました。
メーカーの特徴や機能、炊き上がりの違い、炊き分けの種類、etc...
我が家の好みは、どれだろうと調べるうちに
この頃人気とのパナソニックが気になりだし
どちらにするか迷って迷って

ついに決めました。
パナソニックのおどり炊き
   P1110172
高熱スチームで炊いたりスチーム保温するから、甘みのあるいつでも炊きたてのようなご飯
旨味アップで冷めても美味しいのはお弁当にも嬉しい
うたい文句の通りのものなのか、ワクワク期待しています。
   P1110176
右上にあるお水を入れるカップ
ここの水がスチームになってお米を保温するので
パサついたり保温時のにおいを防いでふんわり炊き立てを保てるのだそうです 
   

お米マイスターや料理人さんの評価も高いとか
お米の食べ比べで選んだ方が多かったという記事も決めの理由です。
   
本当に美味しく炊ける炊飯器は
安いお米も美味しくしてくれる...は、本当なのでしょうか
我が家では、その月々で
北海道米の ななつぼし ゆめぴりか ふっくりんこ
たまに、こしひかり あきたこまち、など
色々、食べています。
   P1110175
銘柄炊き分けという機能がついてて
お米の特徴に合わせた炊き方でより美味しくた炊けるのだそうです 
   P1110173
1回目は、このコースで炊いてみました。
4,5年使用して不調だった今までの炊飯器に比べたら
当然、数段美味しいです。
保温にもムラが出てきていたので、スチーム保温の仕上がり具合に感動です

いろんな炊き加減を試してみようと
お米を食べるのが楽しみになった炊飯器です

  お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
  今日も明日も良い1日でありますように
       にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
          にほんブログ村
   更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです








友人にドレッシングをプレゼントしようと
デパ地下の食品売り場へ…

お洒落な瓶に入ったものとか、スーパーの定番とはまた違う種類が色々あって迷います。
自分も試したことのないドレッシング選びは、ちょっと難しい…
どれがお好みに合うかな~と見比べている時

隣の油脂コーナーで、おばちゃま2人の会話が聞こえてきました。
「 これ、美味しいのよ。使ったことないの?お勧めよ。 」
これとは、
以前に私が買うかどうか迷ってやめたピエトロのガーリックオイルの事でした。
そうか、美味しいのか。

口コミほど強いものはない ( この場合、たった1人の口コミだけど )
もともと、迷っていたものだったので購入してしまいました 

早速、ペペロンチーノに使ってみました。
自分で、オリーブオイルに唐辛子とニンニクを入れるのとは
また違う味わい、これはこれで美味しいです。
(我が家の場合ちょっと物足りないので、唐辛子とニンニクを更に入れますが

野菜炒め、チャーハン、餃子、目玉焼きなどにも、と書かれていました。
   P1110090
ガーリックオイルといっても唐辛子が入ってるので
ちょっとピリ辛になって、辛いのが好きな人には好いのかも
  


  お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。  
  今日も良い1日でありますように
     にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
     にほんブログ村にほんブログ村
  更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです

完璧なのはもちろん
家計簿の内容ではなく、長年愛用している2つの家計簿の事です 

私はどちらかというと、
いや、はっきりと浪費家であると自覚しているので
20代の初めの頃から家計簿をつけています。
それでも面倒と思う事もあって、お休みしてしまうもありましたけど
つけていないと、あっという間にお金は無くなるのです。

記録することは無駄な買い物や、使い過ぎを目の当たりにする事になるので
大きな抑止力(?)が働くのだと思います 
   
            ********************
お気に入り1つめは友人に教えてもらった予算を作る家計簿
   P1110024

最初は、そんな面倒な事できないと思ったのですが
付け始めてみると、ハマりました 
毎日のプラスマイナスが、日々ゲーム感覚で楽しめて
この家計簿に出会ってから、さぼる事なく続いています。

そして2つめは、パソコンにインストールされていた家計簿ソフト
   P1110029
昨年、パソコンを買い替えた時にバージョンアップした同じものを購入して
気に入って使っています。
自由に項目を作る事もできるので細かく分けて
こちらは毎日でなく月の合計を入力しておきます。
年間の合計や 予算比 昨対費 平均額などなどは計算してくれるので
とっても楽で便利です 

今月末には、2015年の合計金額が出るわけですが
予算比、収入比は綺麗な赤い数字が並ぶことは間違いないでしょう 
そして、来年こそは頑張ろう と気持ち新たにスタートするのです。
                                  
パソコンに保存しているから
アナログな家計簿は捨てても大丈夫なのですが
365日お付き合いした家計簿には愛着があり
カレンダー欄やメモ欄には、色んな事が書かれていて
捨てられずに溜まっていきます。
   P1110023
どうしましょ
家計簿って、年度が変わったら普通は捨てちゃうのかな
   



お立ち寄り頂き、最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も良い1日でありますように
              にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
              にほんブログ村にほんブログ村
            更新の励みになります♪ どちらか押して頂けると嬉しいです

このページのトップヘ